【砂浴び】全5種!チンチラの砂浴び用砂ランキング

アンゴラチンチラブログ~伊万里日記~

チモシーのオススメランキングについてまとめました。…

 

今回はチンチラにとって砂浴びの必要性と、砂を選ぶのであればどんなものが良いかまとめていきます。
砂選びの基準はチンチラの反応を見て、毛並み、香り(チンチラが浴びたいと思うか)、粒子、値段、部屋の砂の舞い方について書いていきます。

ランキングを早く読みたい方は目次からどうぞ。

 

砂遊びの必要性

チンチラは皮脂腺から「ラノリン」という油を出します。これはもともと乾燥地帯で暮らしていたチンチラが肌が乾燥しすぎないため。これが非常に優れた脂肪物質で、保湿効果と断熱効果を兼ね備えています。
密になっているチンチラの毛をコーティングし、あの素晴らしい毛並みを保つことができるのも、このラノリンのおかげなんですね。

しかし、常に分泌されるものなので、余分なものは落とさなければなりません。これを落とさないとどうなっていくかというと、そこにゴミやほこりが付着し、毛玉のようになっていきます。チンチラはとってもきれい好きです。その毛玉を気にしたチンチラが誤ってその塊を口にしてしまうなど事故にも繋がります。

この状態を毛球症と呼びます。

上記の状態を防ぐために砂浴びをします。

砂浴びは心のケア

チンチラにとって砂浴びは人間がお風呂に入るのと同じ、リラックス効果があります。
嫌なことがあったり、ストレスを感じたりするときこそ、砂浴びをし、「あースッキリした!」気分転換させてげましょう。

ここは人と同じですね。

チンチラの砂浴び適正量

チンチラの砂の適正量は一回につき、砂浴び容器に1~2cmの量で充分だそうです。
あまり入れすぎても下の方まで使い切れなかったり、砂の量が多すぎると中でおしっこをするチンチラもいるそう。
そこでおしっこするようになると、掃除も大変ですし、せっかくの砂浴びなのに本末転倒。
また、チンチラは砂の香りが大好きです。長いこと放置するとその香りも薄れます。
本来は1回の砂浴びでチンチラが使い切れる量が良いとのこと。ですので、毎日使い切れる量を砂浴び容器に入れ、使いまわさないのが理想です。

ただ、チンチラは砂が多ければ多いほど喜びます。一度に捨てるのは勿体ない、という場合

・蓋をかぶせるなど、砂が湿気ないように配慮する
・汚れた部分は必ず取り除く

などの配慮が必要です。
ただ、日に日に効果が半減していることは頭に入れておきましょう。

砂の種類

砂はできるだけ細かいものが理想です。チンチラは非常に毛が細かく、粗い砂の場合、砂が皮膚まで到達せず、その効果を発揮できません。砂が細かいものを使用しましょう。

 

チンチラの砂浴び用砂ランキング

 

毛並み=チンチラの毛がほわほわ、ツヤツヤになるか
香り=チンチラが香りを嗅いだ瞬間に砂浴びをしだすか
粒子=細かさ
舞い方=砂の舞い方。部屋がどれだけ汚れるか
値段=入手のしやすさを加味

5位 ZERO 脱臭力に特化したハムスター用浴び砂

ペット専門店のコジマから販売されている砂。オススメされ、「ハムスター用でも使えるの?」と思ったんですが、砂が細かければよいようです。同じ価格であれば、チンチラ専用の砂が販売されているのでそちらがベター。
砂は細かいですが、チンチラの毛にはなかなか入っていきませんでした。チンチラは動物臭が驚くほどないので、脱臭効果は必要なさそうです。

毛並み 香り 粒子 舞い方 値段
× 細かい あまり舞わない ★(安いですが、チンチラにとってはコスパ×)

 

4位 チンチラバスダスト

お値段は少ししますが、チンチラの毛がとってもほわほわになる砂です。香りも良いみたいで、砂を出した瞬間に絶対浴びだす砂。感触や香りが好きなのか砂浴びの頻度もたかくなります。
しかし、他のどの砂よりも部屋中かなり舞い、気になるのは「じゃり」とする感覚。そのためこの順位に。砂に舞うのがそこまで気にならないようでしたらかなりオススメです。
時々レビューで「キラキラします」と書いてありますが、上記1位、2位の砂に比べると光沢は全く感じません。

毛並み 香り 粒子 舞い方 値段
細かい かなり舞う

 

3位 三晃商会 SANKO チンチラサンド

コスパ良いのは圧倒的にこの砂。どれも平均的ですがお財布に優しく、大量消費してもそこまで痛くない砂です。チンチラも気に入ってくれるのが良いところ。しかし、毛の間に沢山入っていくほど細かい砂ではないので、毛並みを良くしたい方や長毛種(アンゴラ)にはあまり向かないかもしれません。

毛並み 香り 粒子 舞い方 値段
粗い 普通 ★★★

2位 【RCオリジナル】砂浴び砂「Royal Beauty」

アメリカンチンチラ専門店の砂はキラキラしていて、粒子もかなり細かく、香りも良いのかチンチラも大興奮。火山灰に近いのか、砂が舞った後に触ると「ぬるっ」とする感じ。掃除はしやすいです。
毛並みも良くなるのでオススメの砂です。購入は店舗、もしくはHPのみで入手可能。

毛並み 香り 粒子 舞い方 値段
かなり細かく、キラキラ そこそこ舞う。ぬめっとした感触 ★★(入手のしやすさからこの評価)

 

1位 OXBOW チンチラダストバス

火山灰によく似た性質を持つ成分を100%使用したチンチラ用の砂。
粒子が細かく、キラキラします。舞った後も「ぬるっ」とした砂なので掃除のしやすさも◎。チンチラもこの香りが好きで喜んで砂浴びします。また、毛の間にもどんどんはいるので、毛並みもふかふかのほわほわ。
入手のしやすさも文句なしで堂々の1位です。価格は他の砂よりもお高めですが、粒子が細かい砂は、少量でも毛の間にぐんぐん入っていくので、使用量が全く違うのでそんなに気になりません。
それでも価格が気になる方はご褒美砂として使用するにも◎。

毛並み 香り 粒子 舞い方 値段
かなり細かく、キラキラ そこそこ舞う。ぬめっとした感触 ★★

 

 

最後に

 

チンチラの砂はチンチラ自身のストレス解消や、皮膚病対策に必ず必要です。また毎日消費するものだからこそ値段や掃除のしやすさも大事なアイテムとなります。

最初はいろいろ試してみて、チンチラと経済、掃除のバランスが良いものを選んでみてください。

 

アンゴラチンチラブログ~伊万里日記~

チモシーのオススメランキングについてまとめました。…

NO IMAGE
最新情報をチェックしよう!
>近日開設予定

近日開設予定

Coming Soon....